外壁塗装の目的・理由

TOP画像


外壁塗装業者の選び方 > コラム > 外壁塗装の目的・理由

外壁塗装の目的・理由

外壁塗装をする目的は大きく分けて2つです。

  1. 家の印象(見た目)をきれいに保つ
  2. 家(外壁)の保護

この2つの目的について、少し詳しく説明します。


家の印象(見た目)をきれいに保つ

どんなものでも、長い間放っておくと、汚れが目立つようになります。家の外壁も同様に、新築当時はきれいな外観でも、5年もするとかなり汚れが目立つようになります。

毎日見る自分の家が、どのくらい汚れているかを実感するのは難しいのですが、周りの住民は間違いなく汚れに気づいています。

そこで外壁塗装をすると、隣近所の住人は
「まだしばらくこの家に住むのかな。長い付き合いにありそうだ。」
と思い、親切にしてくれる人も現れます。

外壁塗装をすることで、家がきれいになるだけではなく、このような隠れたメリットも出てきます。


家(外壁)の保護

外壁塗装をしない場合、見た目だけでなく、外壁そのものも劣化が進み、外壁の寿命は確実に短くなります。
詳しくはこちらです→外壁塗装の必要性は?しないとどうなる?

屋根や外壁は私たちが思う以上に過酷な環境にさらされています。
日中の強い日差し・雨水・台風・雪といった過酷な外部環境から、家を守るのが塗装です。
もし家が塗装されていなければ、雨水に触れているうちにすぐに外壁が弱ってきます。

また、塗料の保護機能が永久に持つのであれば、外壁の塗り替えをする必要もないのですが、残念ながらそうではありません。塗料は時間がたつにつれ、少しずつ保護機能が低下してきます。

そのため、たとえ1度外壁塗装をしたとしても、定期的なメンテナンスを怠れば、防水効果のない外壁から雨水が侵入し続け、柱が腐ってしまい、家の耐久性も格段に落ちます。

すると、地震などの衝撃によって、家屋が倒壊しやすくなります。

東北大震災などの未曽有の地震であれば別ですが、それほど強い地震でもないのに全壊・半壊する家は、外壁塗装など、家のメンテナンスを何もしていない場合がほとんどです。

家(外壁)を保護してこのような事態を防ぐためにも、外壁塗装は必要です。


関連記事
外壁塗装業者の探し方・選び方


外壁塗装の風景

外壁上塗り中

外壁塗装一括見積サイト比較

外壁・屋根塗装業者

外壁塗装業者の探し方・選び方

外壁塗装の費用相場

外壁塗装の時期

外壁屋根塗装関連コラム



Copy Right 外壁・屋根業者選びのプロ トソプロ Co.,Ltd.
運営者情報